トレマグ トレジャー(お宝)無料マガジン
ホーム
バックナンバー
本当に儲けられる馬券は単勝だ!ズバリ、当メルマガは的中率で勝負します。また、単勝だけでなく、連勝馬券の軸馬選定にもお役に立ちます。これさえ読めば、貴方も勝ち馬が見えてくる!
カテゴリー
最新発行日時
発行周期
読者数
競馬予想
2018/05/12 10:34:02
毎週土・日・他競馬開催日
1281
メルマガ登録 E-mail:
メルマガ解除 E-mail:
バックナンバー
一番新しい記事 >>
<< 一番古い記事
次の記事 >
< 前の記事
1596 2018/04/29
1595 2018/04/28
1594 2018/04/28
1593 2018/04/27
1592 2018/04/22
1591 2018/04/21
1590 2018/04/20
1589 2018/04/15
1588 2018/04/14
1587 2018/04/13
1586 2018/04/08
1585 2018/04/07
1584 2018/04/06
1583 2018/03/30
1582 2018/03/25
1581 2018/03/24
1580 2018/03/23
1579 2018/03/18
1578 2018/03/17
1577 2018/03/16
1576 2018/03/11
1575 2018/03/10
1574 2018/03/09
1573 2018/03/04
1572 2018/03/03
1571 2018/03/02
1570 2018/02/25
1569 2018/02/24
1568 2018/02/23
1567 2018/02/18
2018/05/12 10:34 的中工房 男は黙って単勝勝負!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 的中工房 男は黙って単勝勝負!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇18年05月12日発行号◇◆



こんにちは、まうまう企画の松田です。


本日の『的中工房 男は黙って単勝勝負!』は

こちらの計4レース分の買い目をお届けいたします。


※【本線】馬名後ろの数字(%)は投資比率の目安です


・東京10R 緑風S(1600万下)

・東京11R 京王杯スプリングC(G2)

・京都11R 都大路S(OP)

・新潟11R 火打山特別(1000万下)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◆ 東京10R 緑風S(1600万下)


【本線】

 7番 ルックトゥワイス(80%)

 5番 スズカディープ (10%)

 3番 グランドサッシュ(10%)


【押さえ】

10番 スプマンテ



――――――――――――――――――――――――――――――



◆ 新潟11R 火打山特別(1000万下)


【本線】

 8番 ダノンチャンス  (30%)

 6番 シュピールカルテ(25%)

11番 ワキノアタリ   (25%)

 4番 キョウワエステル(20%)


 【押さえ】

 3番 ミッキーワイン



――――――――――――――――――――――――――――――



◆ 京都11R 都大路S(OP)


【本線】

 2番 サンマルティン(45%)

11番 キョウヘイ  (30%)

 1番 エアアンセム  (25%)


【押さえ】

 9番 ヴォージュ



――――――――――――――――――――――――――――――



◆ 東京11R 京王杯スプリングC(G2)


【本線】

 6番 グレーターロンドン(50%)

 1番 サトノアレス   (30%)

10番 セイウンコウセイ (20%)


【押さえ】

15番 ダンスディレクター



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【コラム】収支が劇的に改善されるかもしれません
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回はちょっと趣向を変えまして

馬券の収支改善に役立つお話をしようかと思います。


これは3年ほど前にも一度お伝えした内容ですが

初めてお読みになる方はもちろんのこと

前に読んだことがある方も再確認いただきまして

お役に立てられたら幸いです。



さて、長年馬券ノウハウを販売しておりますと

お客さんからいろいろな報告をいただきます。


「今日も勝ちました!ありがとうございます」

「今日は○万円負けました…」


といったような両極端の報告を

同じ開催日にいただくことが結構多くあったりします。


前者の勝った人は、この日好調の馬券術を実践し

逆に後者の負けた人は、不調の馬券術を実践した結果…


だとお思いかもしれませんが

実は勝った方も負けた方も、同じノウハウを実践した結果です。



全く同じ馬券術を実践しているのですから

両者とも対象レースや買い目は変わらないハズ…


しかし、それでなぜ収支に差が出るのか?

不思議に思いますよね?



勝った方、負けた方それぞれに確認してみますと

その差というのは“マインド”の違いにありました。


勝っている方は「とにかく負けないようにしたい!」

という心掛けで実践しているのに対し


負けている方は「とにかく大きく勝ちたい!」

という気持ちで実践していたのです。


この違いが収支の差に現れたと言えます。



「えっ、負けないことと勝つことは同じことじゃないの?」

そう思われた方も多いでしょうか。


ところが、馬券の世界ですと


・負けないこと

・勝つこと


この2つは決して同義語ではありません。



では、ここで1つ例をご紹介します。


「この日はなんとしてでもプラス収支で終わりたい」

という目標があったとしましょう。


この日最初に購入したレースを無事的中。

ところが、収支は僅かプラス500円でした。


少額とはいえ、一応はプラス収支を達成していますから

この時点で目標は既にクリアしていることになります。


あなたなら、この後はどうしますか?



「とにかく負けないようにしたい!」と思った人は

ここで迷わず馬券の購入を終了させます。


なぜなら、現時点で既に目標は達成しているわけですから

これ以上馬券を購入する必要はありません。



対して「とにかく大きく勝ちたい!」と思った人は

これだけの利益では物足りなく思うでしょう。


当然、次のレースも購入することになります。


次のレースで無事的中できれば文句はありませんが

もし次が不的中となってしまったら

また大きな利益を狙い、馬券購入をずっと継続していく…


気が付けば、利益を出すどころか大きなマイナスになっていた…

そんな経験は誰にでもあるかと思います。(苦笑)


これが収支に差が出た秘密です。



確かに最初の的中で勝ち逃げ場合

それ以上利益額が増えることは一切ないものの

馬券購入を継続したならば連戦連勝となって

更に大きな利益を獲得できることがあるかもしれません。


しかし、スケベ根性を丸出しにして勝ち続けられるほど

競馬はそう甘いものではないことはお分かりかと思います。


最初大きく勝っていても、だんだんと利益が少なくなっていって

「あー、あの時勝ち逃げしていたらなぁ…」

というような後悔とはオサラバしましょう。



どんな方法でも構いませんので、次回の開催からは

「負けないように、とにかく負けないように」

という心構えで臨んでみてください。


収支が劇的に改善されるかもしれません。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



今号も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

また次回もどうぞお楽しみに。



////////////////////////////////////////////////////////////

☆ 発行者:まうまう企画【連絡先:info@maumau.jp】
――――――――――――――――――――――――――――――
☆ KFスコーピオン(馬複を僅か1点買いながら的中率41.8%)
 http://maumau.jp/cc/20/
――――――――――――――――――――――――――――――
☆ 重賞Wの法則 NEO(人気薄の激走馬も見逃さない!)
 http://maumau.jp/cc/47/
――――――――――――――――――――――――――――――
☆ サンキタ!(的中率51.6%・3連複で利益を強奪せよ!)
 http://maumau.jp/cc/41/
――――――――――――――――――――――――――――――
☆ アイ・ウイナーZ7(回収率200%の大台を突破!)
 http://maumau.jp/cc/31/
――――――――――――――――――――――――――――――
☆ コンピ・ワン・イズム(1点買いで投資成功率82.4%を記録!)
 http://maumau.jp/cc/26/
――――――――――――――――――――――――――――――
☆ 配信解除&登録
 http://tore-mag.com/c/i.cgi?mid=000149
――――――――――――――――――――――――――――――

※馬券購入は読者ご自身の責任においてお願いします

※当メルマガ記事の無断転載は固くお断りいたします

////////////////////////////////////////////////////////////

個人情報保護ポリシー | 免責事項 | お問い合わせ

トレマグ

Copyright (c) 2006-2012 トレマグ